処分に困っている事故車は査定業者に買取ってもらおう

男の人

高く売るためのコツ

運転手

不必要になった自動車を手放す場合はまずは査定を行ってみましょう。業者によって価格が変動しますから、一括査定を利用して複数業者に依頼してください。比較してから最終的に売却をする業者を決めることをおすすめします。

売却の重要ポイント

複数の車

自動車売却の流れは、買取業者に連絡を入れ、査定をしてもらい、査定額に納得できれば必要書類を渡して売却となります。故障個所を修理すれば査定額は高くなりますが、修理代の方が高くつくことが多いので要注意です。それよりも、念入りに綺麗にする方が大事だと言えます。

バイクを売るなら

バイク

バイクを売る際には、バイク買取り専門業者にネットで申し込めば、すぐに出張査定に来てくれますが、業者によって相場が異なるので比較することがおすすめです。バイク王の場合、流通網が多いため、高額査定が期待でき、相場も全国統一の基準価格です。メーカーや車種も問わず、サービス内容の満足度が高い業者です。

売却困難な車の売却方法

交通事故

廃車専門業者なら買取る

事故車は通常の買取り業者でも買取り査定に応じてくれますが、査定額ゼロという場合も多く、査定額ゼロで引き取りを依頼すると料金を請求されることもあります。通常の買取り業者は再販をする目的で車を買取りますが、事故車は走行性や安全性が著しく低下している車です。よって、再販はできず廃車にするほかないということが往々にしてあるので、査定額がゼロ、廃車にする費用を請求されるということになるのです。しかし、廃車専門の業者も存在しており、そういった業者であれば、廃車にするしかない事故車でも買取ってくれます。廃車専門の業者に事故車の買取りを依頼する手順は、まず、連絡を入れて買取り査定の日時を決めます。現在、多くの廃車専門の業者は車がある場所まで来て買取り査定を行う出張査定を無料で行っていますので、事故車でも安心して買取り査定を受けることができます。当日、査定額に納得できれば売買成立ということになりますが、支払いは後日、振込みというケースが多くなっています。また、印鑑証明書や車検証、自賠責保険書、リサイクル券等といった書類が必要ですので、最初に連絡を入れた時に必要書類を聞き、忘れずに用意する必要があります。引取られた車は解体され、車の抹消手続きが行われることになりますが、抹消手続きが完了した後、抹消手続き完了の書類が送られてきます。抹消手続き完了の書類は、任意保険を解約する際や自動車税の還付金を受け取る際に必要な書類となります。